コメント

  1. ELSABAH .TV_ الصباح より:

    المزيد من التألق والمحتوى الرائع والتوفيق الدائم والتواصل المستمر ,❤🔔🤝❤ 👍🏻 👉🏻 🌹,

  2. 平マサ より:

    反対側では、小さいですよね。そこは行き方がわからないので行けてません。

  3. つりアニーch より:

    こんばんは😁
    いいサイズ出ましたね〜✨
    肘叩き✨
    息子さん大きいですね〜😌✨
    しかし、いいポイントですね〜✨

  4. 釣りバカ せい より:

    こんばんは。
    今日も楽しく拝見させてもらいました。
    息子さん共々、良い型の連発で羨ましいです👍

  5. paka paka fishing より:

    おおー!立派なキスで羨ましいです😄
    さすがお見事ですね!
    ストッパーフリーにして尺ギスを釣る方法があるんですね!初めて知りました🙇‍♂️
    投げ用リールはドラグがないので、引きが強い時は皆さんどのようにされてるんだろうと疑問に思っておりました。
    是非そのようなテクニックを使う時が自分にもくると良いのですが😅

  6. キス健at Hyogo より:

    takaさん、今期最長寸おめでとうございます。私の名前を見つけて、少し恥ずかしかったデス(笑)
    この方法ですが、私が独自に考案した訳ではなく、シマノのインストラクターをされている
    日置淳さんが境水道で実践されている方法を書かれているのを見つけてやりだしたんデス(笑)
    ただ、偶に物凄いヤツがいて、以前淡路島で、いきなりギューンと竿を引っ手繰られて、咄嗟に
    竿を前へ倒して、ストッパーをフリーにして「手を放して」走らせたら、10m近く走って、いきなり
    急停止。ところがリールはまだ逆回転していて、当然糸が変に出て行ってリールに絡みまくり!(笑)
    焦ってその絡んでいる糸を解いている最中にも、ギュン!ギュン!と強い引きで、
    なんとかバレる前に解けてくれ~!と焦りまくって、なんとか解いて巻き上げてくる最中も
    横に走るわ、下に潜るわ、ヒヤヒヤしながら波止に上げたのが28cm!
    暫し呆然としながらでかいキスを見ていました(笑)
    その時、錘はフロート天秤(今回takaさんも使用されていましたネ)の30号なのに、錘の重さは
    関係ねえと言わんばかりの引っ張り方に呆れましたが、以降はリールのストッパーをフリーにする際、出来る限り「手を放さずに」する様にしています。
    盛期や落ちの時期のキスで、群れで行動している場合は、他のキスに取られまいと、いきなり餌を引っ手繰って持って行って、一旦群れから出ようとしているのかなと思うようなアタリを出すケースは特に
    ご注意ください(笑)